●図書館

図書館員図書館員【上級】オーパーツ集めについては,以下の本が見つかりました。
--- [項目一覧に戻る]


オーパーツとは
オーパーツとは、現代の科学力では作れない物や、過去の時代に存在しているはずのない物
(当時の科学力と矛盾するなど)のことです。
この世界では最近になって、現代の科学力をはるかに凌駕する力を持っていた古代文明が
過去存在していたことを示す品々が多数発見されており、
古代文明が存在していたことはまず間違いないだろうと考えられています。

・オーパーツを手に入れるには
オーパーツの全貌はその1割程度が把握できているのみで、
それ以外は手に入れる方法はもとよりその存在すらもまったくの不明です。
しかしひとつ明らかになっていることは、当時複数の古代文明が世界には存在し、
文明間では現代の船とは比べ物にならないほど高速の交通手段を用いて今以上に活発な交易が
行われていただろうということです。
世界中に存在する産物は今も昔も代わっていないと考えられており、
オーパーツの素材自体は現代にも存在しているようです。

・もっとも偉大なオーパーツ「一粒の銀河」
とある古文書の解読に成功した研究者によると、古代文明が誇る科学力が生み出したもののうち、
最も偉大なものとして「一粒の銀河」というものがその古文書に記されていたそうです。
一個の砂粒の中に何億もの星が存在し、星星が光り輝いているように見える品であるらしいのですが、
古代文明の科学力はそのような人智を超えた段階に到達していたとのでしょうか。俄かには信じがたい話です。

・珍品堂
珍品堂ではオーパーツ工房の技術力を高めることのできるアイテムや
オーパーツの材料となる貴重な物品を購入することができます。
売られている品物は日によって違うようです。

・コレクション用のオーパーツ
特定のオーパーツを作成したとき、販売用のオーパーツとは別にコレクション用のオーパーツも生成されます。
たとえば一粒の銀河であれば「一粒の銀河c」という名前のオーパーツが手に入ります。
コレクション用のオーパーツを全て集めることで一粒の銀河を手に入れられると考えられています。
また、販売用のオーパーツは他のオーパーツの原料になるものとならない物があります。
コレクション用のオーパーツは倉庫には保管されませんが何を持っているかは
新聞の順位で見られるオーパーツの欄で確認できます。

・複合オーパーツ
複数のオーパーツが合わさってできる複合オーパーツがあります。
これらは非常に貴重なため、市場では普通のオーパーツ以上の高値がつきます。

・オーパーツ作成のヒント
@個々のアイテムをクリックすると出てくる表の説明の欄には、オーパーツ作成のためのヒントが書かれている場合があります。
A新聞に稀に載る科学者や考古学者たちの情報は重要ですので要チェックです。
B施設を作成するには、材料となるアイテムがある程度まとまった量が必要となる場合があります。
C珍品堂で売られているアイテムの中には、ゲームプレイ効率を高めてくれる物がいくつかあります。

・ゲームのひとつの終着点
「一粒の銀河」をはじめとするオーパーツのなぞを全て解き明かすことは、このゲームのひとつの終着点と考えられるでしょう。
プレイヤーの皆様の健闘をお祈りします。

!生っぽい話になりますオーパーツの製法を掲示板などで不特定多数に開示することはお控え願います。
!ギルド員同士の情報交換などについては問題ありません。

0.039CPUs